ちばの選挙

千葉市議補選は協力を継続 維新、みんなの党

 26日に投開票される千葉市議会議員稲毛区補選で、日本維新の会衆議院県第1選挙区支部は23日、同党公認の新人、阿部智氏(37)について、推薦を受けるみんなの党との選挙協力の継続を確認したと発表した。

 同党の渡辺喜美代表は、維新の橋下徹共同代表の発言などをめぐり参院選などの選挙協力解消を発表しており、市議補選での協力が継続されるか注目されていた。

 市議補選には他に、いずれも新人で無所属の、コンサルティング会社社長、寺川貴隆氏(28)=自民党推薦=と、県議秘書の小梛晃彦氏(32)が立候補している。


  • LINEで送る