2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

ちばの選挙

「行財政改革を徹底」 野屋敷氏が正式出馬表明 船橋市長選

 6月16日告示、23日投開票の船橋市長選で、市民団体代表の野屋敷いとこ氏(61)が12日、記者会見を開き、正式に立候補を表明した。

 野屋敷氏は前回2009年の同市長選に出馬し、約4600票差の次点で敗れた。「基本姿勢は4年前と変わらない。徹底した行財政改革を進める。残念ながら首都圏で船橋市の影は薄い。市民一丸になればおしゃれなまちに生まれ変われる」などと語った。

 主な政策には▽市長の給与3割削減▽市内の放射能情報の徹底公開▽教育委員会改革▽児童相談所の設置-などを挙げた。


  • LINEで送る