2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

ちばの選挙

各党参戦 9人出馬 公示間近、構図固まる ちば参院選

 参院選は公示が見込まれる7月4日(21日投開票)まで1カ月を切った。改選数3の千葉選挙区には自民党が2人を擁立したほか、民主党、日本維新の会、みんなの党、生活の党、共産党が各1人、諸派2人の現新9人が立候補する構図がほぼ固まった。主要政党がそろって参戦する情勢はまさに“全国の縮図”。決戦に備え、各陣営とも事務所開きや大物弁士を招くなど事実上の選挙戦がヒートアップしてきた。(文中敬称略)

 自民は現職の石井と新人の前八千代市長、豊田を擁立。同選挙区の改選数が1増となって以降、初の2議席獲得を狙う。

 石井は衆院13小選挙区ごとに選挙責任者を置き、支援する県議らが各地で集会などを開催。参院国土交通委員長の実績をアピールしつつ、被災県としての千葉の復興も訴える。

 豊田は基盤の八千代市を足掛かりに松戸や柏、市川など都市部で駅頭立ちを強化。安倍晋三首相とのポスターで知名度アップに力を入れる一方、無党派への浸透を図る。

 連立政権を組む公明党は両氏を推薦。本県に拠点を置く比例候補との選挙協力の詳細を詰める。

 6年前に2議席を勝ち取った民主。加賀谷健の引退を受け今回は前環境相の長浜で一本化。議席死守へ連合千葉が全力でバックアップするほか、盟友である前首相の野田佳彦(衆院千葉4区)も精力的に支援する。

     ◇     ◇

 県選管は10日午後1時半から県庁で千葉選挙区の立候補予定者説明会を開く。

◆立候補予定者(改選数3)
長浜 博行 54 民主現(1)元環境相
石井 準一 55 自民現(1)公参国交委員長
豊田 俊郎 60 自民新 公元八千代市長
寺田 昌弘 45 みん新 弁護士
太田 和美 33 生活新 元衆院議員
寺尾  賢 36 共産新 党県委員
花崎 広毅 36 維新新 県議
松島 弘典 55 諸派新 幸福実現党役員
渡辺 裕一 58 諸派新 新風県幹事
     ※過去2回の議席獲得政党
     2007年 民主、自民、民主
     2010年 民主、自民、みん

 敬称略。氏名の並びは参院の党派勢力、現新の順。その他は50音順。みん=みんなの党、公=公明党推薦。


  • LINEで送る