ちばの選挙

共闘「みんな」に困惑 維新の候補差し替えで ちば参院選

 日本維新の会が参院選千葉選挙区(改選数3)に擁立した久野晋作・前我孫子市議の候補者差し替えを協議していることに対し、共闘に合意しているみんなの党からは困惑の声が上がった。

 同党幹事長代理の水野賢一参院議員は9日、千葉日報社の取材に「維新の都合で急きょ候補者差し替えの動きで、困惑している」と不快感を示した。

 両党で参院選の態勢作りの協議を始めた矢先だけに「何なんだという気持ちもある」と批判。「(共闘を)すぐに反古(ほご)にするという状況ではないが、『新たな候補での共闘は簡単ではない』という話が党内から噴出する可能性はある」とけん制した。


  • LINEで送る