ちばの選挙

熊谷氏が再選出馬表明 「市の課題解決、道半ば」 千葉市長選

  • LINEで送る

 千葉市の熊谷俊人市長(35)=1期=は18日、市役所で記者会見し、任期満了に伴う同市長選(5月12日告示、同26日投開票)に無所属で立候補することを表明した。熊谷氏は「千葉市の直面する大きな課題を乗り越えていくには、まだ道半ばの分野もある。もう一度選挙を通して市民の考えている課題、市政への期待などを受け止めて、新たな気持ちで市政を担いたい」と話した。

 千葉市長選での出馬表明は初めて。熊谷氏は情報公開推進による市民に開かれた市政や市役所改革など1期目の成果を強調した上で「4年前に市民に約束した立場として、道のりを確かなものにするために次の4年間も任せてもらいたい」と出馬する理由を述べた。