ちばの選挙

幸治氏が出馬表明 「停滞感から元気ある町へ」 睦沢町長選

 御園生正美氏(80)の退職に伴う睦沢町長選(24日告示、29日投開票)に4日、元自衛官で市民運動家の幸治昌秀氏(68)が立候補を表明した。

 幸治氏は「御園生氏は長期の安定した町政を着実にやってきたが、停滞感は認めざるを得ない」とした上で、「行政経験はないがリーダーシップを取りながら、元気のある町づくりを目指す。しがらみがないのも強み」と語った。

 同町長選には町議の中村勇氏(67)が3日に立候補を表明し、他にも2人が出馬を検討中で、4人による争いとなる公算が強い。


  • LINEで送る