ちばの選挙

佐久間氏が出馬表明 「誠心誠意努力したい」 富津市長選

 10月5日の任期満了に伴う富津市長選に現職の佐久間清治氏(66)=2期=が1日、出馬する意向を表明した。同日の市議会で平野明彦議員(賢政会)の代表質問に答えた。

 佐久間氏は「現在第3次基本計画の2年目を迎えようとしており、『安心して子育てできるまち』をテーマにまちづくりを進めている。大震災を経て市民の安全確保に努力し、また人口増加策として基盤整備、土地利用、定住化奨励、社会福祉の充実などに力を注いでいる」と実績を強調。その上で「大変厳しい状況下ではあるが、引き続き協働して『よりよい富津市づくり』に誠心誠意努力したい」と出馬への意欲を語った。


  • LINEで送る