ちばの選挙

堀内町長、引退を表明 「医療問題に心残り」 大網白里町

 大網白里町の堀内慶三町長(67)=3期=は26日、「3期12年の任期を全うして引退し、新しい町政に委ねることにした」と引退声明を発表し、12月18日投開票の同町長選に出馬しないことを明らかにした。

 取材に対し堀内町長は大網駅前の区画整理事業や同町アリーナ建設などの実績を振り返りつつ「5万人の大きな町になった今、新たなリーダーが求められている」と引退の理由を説明。

 同町長選には25日に出馬表明した会社役員の金坂昌典氏(42)のほか、複数の町議が準備を進めているが、堀内町長は後継候補は指名せず「選挙戦を見守りたい」と述べた。


  • LINEで送る