IFFの2021年総会は世界の持続可能な開発の強化が目標

  • LINEで送る

AsiaNet 93322 (3013)

【広州(中国)2021年11月29日PRNewswire =共同通信JBN】International Finance Forum(国際金融フォーラム、IFF)は29日、第18回年次サミットが「Sustainable Development under Global Challenges:Competition, Change and Cooperation(世界的課題の下での持続可能な開発::競争・変革・協力)」をテーマに、12月3-5日に広州とオンライン(http://www.iff.org.cn/php/list.php?tid=446 )で開催されると発表した。

IFF FoundationのShen Guofei事務局次長は「われわれは今年、パンデミックがもたらした多大な不確実性を体験し、パンデミックは世界の経済や社会、人々の生活に大きな打撃を及ぼした。こうした世界的な困難に直面する中、サミットはさまざまな経歴のグローバルリーダーを招き、COVID-19感染予防での協力強化や経済回復支援、気候変動への対応で解決策を話し合い、探求する」と述べた。

3日間のイベントは、最新調査リポートや政策対話を巡る以下のようなさまざまな議題を取り上げるサブフォーラムで構成される:

*世界経済における新たな状況:解釈、見通し、考察
*世界的インフレ、債務と経済リスク:影響と対応
*国際的なカーボンプライシングの取り組み
*米中関係
*共同の繁栄、第三次分配(高所得層に社会への還元を奨励)と包括的で持続可能な開発
*一帯一路構想(BRI)の持続可能な開発と中国の貧困削減の経験

政府、金融、ビジネス、学会の各分野から国際的リーダーが会議に出席する。主な出席者はワクチンと予防接種のためのアライアンスであるGaviの議長で元ポルトガル首相のジョゼ・マヌエル・バローゾ(Jose Manuel Barroso)氏、元韓国首相で第56代国連総会議長だった韓昇洙(Han Seung-soo)氏らである。

IFFは2021 Global Financial Development Report & Global Green Finance Index Rankings(世界金融開発リポート&グリーンファイナンス指数ランキング)を公表する。このリポートは最近の開発を検討し、開発の主導要因を探り、グリーンファイナンスを促進する国家政策や国際協力を勧告する。国際的なグリーンファイナンス開発指数と国ごとのランキングも取りまとめる。

▽ International Finance Forum(国際金融フォーラム、IFF)について
IFFは2003年に北京で設立された独立、非営利、非政府の国際組織である。中国、米国、欧州連合(EU)、国際連合(UN)を含む20以上の国や地域、国際組織の金融リーダーによって設立されたこのフォーラムは、長年にわたるハイレベルな対話と意思疎通の場である。IFF2021年総会はIFFとChina Council for the Promotion of International Trade(CCPIT、中国国際貿易促進委員会)、広州市政府の共催である。詳細はhttp://www.iff.org.cn/php/list.php?tid=240 を参照。

ソース: International Finance Forum(IFF)

 

 


共同通信PRワイヤー