漢字ミュージアム来館者40万人達成

  • LINEで送る

開館から5年4か月、たくさんの方に支えられて節目を迎えられました

2021年10月18日
公益財団法人 日本漢字能力検定協会
漢検 漢字博物館・図書館

 「漢検 漢字博物館・図書館」(以下 漢字ミュージアム)(本部:京都市東山区/館長:髙坂節三)は、2016年6月29日に開館し、5年4か月目となる2021年10月に累計来館者40万人を達成しました。これを記念してセレモニーおよびプレゼント企画を実施します。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110131566-O6-PHqAP9Mk
 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110131566-O1-l4UuF447
漢字ミュージアムオリジナル鉛筆
 
来館者40万人記念セレモニー実施概要
【日時】2021年10月15日(金)15:00~15:30
【場所】漢検 漢字博物館・図書館(漢字ミュージアム)1階 2020年「今年の漢字」大書前 
【内容】 
1. 開会
2. 40万人目のご来館者様ご紹介
3. 記念品贈呈(年間パスポート・ミュージアムオリジナルグッズ詰め合わせ)
4. 主催者挨拶  漢検 漢字博物館・図書館 館長 髙坂節三
5. 40万人目のご来館者様にインタビュー
6. 記念撮影(40万人目のご来館者様・館長・副館長)

来館者40万人記念プレゼント概要
【期間】2021年10月15日(金)~10月31日(日)
【内容】来館者40万人の達成を記念して、10月15日(金)~10月31日(日)の来館者全員に、
漢字ミュージアムオリジナル鉛筆をプレゼントします。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110131566-O2-1AJMHcf1
漢字ミュージアムは京都・祇園に2016年6月29日に開館した日本初の漢字に特化したミュージアムです。京都市立弥栄中学校の跡地に建設され、ただ漢字を見るだけでなく、触れる・学ぶ・楽しむ展示を通して、いくつもの驚きや発見を生み出す体験型ミュージアムです。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110131566-O3-8dI5R5oR
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110131566-O4-X7v0tSl3
アクセス:
◆京阪本線『祇園四条駅』徒歩5分
◆阪急京都線『京都河原町駅』徒歩8分
◆地下鉄東西線『東山駅』徒歩10分
◆京都市バス『祇園』下車すぐ

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110131566-O5-B9YV94kj
■施設概要
【所在地】〒605-0074 京都市東山区祇園町南側551番地
【電話】075-757-8686
【FAX】075-531-0340
【WEBサイト】https://www.kanjimuseum.kyoto/
【入館料】大人800円 大学生・高校生500円 中学生・小学生300円 未就学児・障がい者 無料
【開館時間】 9:30~17:00(最終入館16:30)※当面の間、平日は11:00~17:00(最終入館16:30)
【休館日】月曜(休館日が祝日の場合は、翌平日に振替)※当面の間、月曜・火曜休館、臨時休館あり


共同通信PRワイヤー