マカフィー、2021年の法人向けビジネス 事業戦略を発表

  • LINEで送る

2021年5月12日

マカフィー株式会社

マカフィー、2021年の法人向けビジネス 事業戦略を発表

デバイスからクラウドまでを保護し、サイバーセキュリティのプラットフォーマーとして
すべての脅威経路において包括的な脅威防御とデータ保護を提供

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202105124772-O1-jTeFIh1U

マカフィー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中辰夫)は、
2021年の法人向けビジネス事業戦略を発表しました。
2021年は、“デバイスからクラウドまでを保護”に加え、
サイバーセキュリティのプラットフォーマーとして、
すべての脅威経路において包括的な脅威防御と
データ保護を提供することを戦略の中核に据え、推進していきます。

また、エンドポイント、ネットワーク、クラウドまでの
すべての脅威に対して可視性と制御を確保するとともに、
お客様のビジネスを維持、成長させるためのクラウドへの
迅速で安全な移行、プロアクティブなリスク管理と
効率向上による敵に先んじた高度なセキュリティ運用の実現に
注力していきます。

2020年は新型コロナウイルス感染症による歴史的な
パンデミックの中、外出自粛を余儀なくされ、
企業の在宅勤務への移行が急速に進みました。
それに伴い、ZoomやMicrosoft Teamsなどの
コラボレーションサービスの利用が最大600%増加するなど、
クラウドサービスの利用が著しく増加しました*1。
結果として、企業のデジタルトランスフォーメーションの
加速へと繋がりました。

一方、社会状況の変化を機会と捉え、サイバー犯罪者は
在宅勤務者や急速なクラウドサービス導入の対応に追われるIT部門、
セキュリティ部門の死角を狙い、ニューノーマルに適応した攻撃を
仕掛けています。これにより、重要なデータを大量に保有する
大企業からのサイバー攻撃被害の報告が続いています。

企業の速やかな脅威への対応が急務な中、セキュリティ人材は
世界的に不足しており、2021年には世界で350万人の人材が
不足すると予測されています*2。このような環境の変化に対し、
クラウド環境やネットワーク、また業務で使用される
重要なデータを保護するため、セキュリティへのニーズは
ますます高まっています。

マカフィーではそれらのニーズに対応すべく、
MVISION Cloudの強化を進めており、2020年3月に
SASEを実現する統合クラウドセキュリティプラットフォーム
MVISION Unified Cloud Edge(UCE)を、
2021年4月にはクラウドネイティブなアプリケーションの
保護を目的とした新たなセキュリティサービス
MVISION Cloud Native Application Protection Platform(CNAPP)の
一般提供を開始しました。

また、エンドポイント、ネットワーク、
およびクラウド全体の脅威を統合的に可視化し制御する
MVISION Extended Detection and Response(XDR)の
本格展開を2021年2月より開始しています。
当社では、これらのSASE-UCE、CNAPP、XDRを注力エリアとし、
機能拡充を図っていきます。

環境の変化により従来のセキュリティ設計では柔軟な対応が困難となる中、
当社ではクラウドネイティブでオープンなMVISIONという
単一のセキュリティプラットフォームに各種セキュリティ機能を
統合することで、包括的な脅威防御およびデータ保護を実現していきます。
30年以上の実績を持つ当社は、エンドポイント製品、ネットワーク製品、
クラウド製品等幅広く有しており、それぞれのポイントにおける脅威情報を
計10億台以上のセンサーから収集し、
脅威検知及び防御に活かすインテリジェンスが強みです。

また、現在のセキュリティ業界において、
デバイスからクラウドまで単一のエンジンでDLPを
提供可能な数少ない企業の一つであり、
単一のDLPポリシーでの制御とインシデントの一元管理が
可能であることも最大の強みです。企業の重要な資産であるデータが
どこにあろうとも保護することでデータ流出を防ぎ、
変わりゆくサイバー環境に、的確かつ迅速に適応したより安心、
安全な世界を目指します。
さらに、パートナーエコシステム
「McAfee Security Innovation Alliance (SIA)」を拡張、
強化し、エコシステム内の連携をより一層緊密にし、
利便性向上に取り組んでいきます。

*1  マカフィー クラウドの採用とリスクに関するレポート:在宅勤務編
*2  2021 Global Digital Trust Insights Future-proof your security team(英語)

■マカフィーについて
マカフィーはデバイスからクラウドまでを保護する
サイバーセキュリティ企業です。業界、製品、組織、
そして個人の垣根を越えて共に力を合わせることで実現する
より安全な世界を目指し、マカフィーは企業、
そして個人向けのセキュリティ ソリューションを提供しています。
詳細は https://www.mcafee.com/enterprise/ja-jp/home.html をご覧ください。

*McAfee、マカフィー、McAfeeのロゴは、
米国およびその他の国における米国法人 McAfee, LLC
またはその関連会社の商標又は登録商標です。
*その他の会社名、製品名やブランドは、該当各社の商標又は登録商標です。


共同通信PRワイヤー