企業・ビジネス白書シリーズ 新刊 企業戦略白書2020年版発売しました!

  • LINEで送る

「令和」新時代-「コロナショック」と企業変革

発行日 : 2021年3月31日
ISBN : 978-4-908813-35-1
ページ数 : A4判226ページ
価格 : 41,800円(本体38,000円)

 
― 「令和」新時代-「コロナショック」と企業変革 ―

 戦後最大の危機とも言える「コロナショック」は、社会・生活、経済活動に大きな影響を及ぼしている。企業・ビジネスにも多様な変革を即し、変革なしには前進できない状況にある。その中心にあるのは、①「働き方」の変革であり、②「仕事の進め方」の変革である。前者は働く場や時間などの根源的なテーマを含み、後者はAIに象徴される先端技術の活用など、ビジネスアプローチの変革である。
 本版は“「令和」新時代-「コロナショック」と企業変革”を副題に掲げ、①と②の事象を出来るだけ多く収集することを意識した構成・編集とした。
 本文は2章立て。Ⅰ章は本年版の結論的総括を行い、Ⅱ章は10業種・業態別の事例実態及び経緯を整理・分析した。
  Ⅰ.表:「令和」新時代-「コロナショック」と企業変革
  Ⅱ.業種・業態別のパラダイム変革&トップ企業の長期・計画ビジョン
 当「企業戦略白書」は1986年に「21世紀への企業戦略」名で発刊して以来、好評を博しているシリーズである。1997年版から書名を「企業戦略白書」とし、1999年版、2000/2001年版、2002年版、2003/2004年版、2007年版、2008年版、2009/2010年版、2011/2012年版、2013/2014年版、2015年版、2016年版、2017/2018年版、2019年版と続け、今回の2020年版が第15弾となる。
 収録内容は前回版を継ぎ、主に2020年1月~2021年2月時点までの最新の事象及びデータを網羅した「企業戦略事例集」である。

(注)本稿の「コロナショック」とは、新型コロナウイルス感染拡大に起因する混乱、悪影響の事象。
   AI=Artificial Intelligence(人工知能)

※国立国会図書館の調べ方案内「介護ビジネスについて調べるには(統計・名鑑・インターネット情報源等)」で紹介されています。

rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/theme-honbun-102309.php


共同通信PRワイヤー