「第一パン」×「おおみなと海自カレー」 コラボパン 5月1日(土)から期間限定発売!!

  • LINEで送る

初めてのコラボレーション!

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M101981/202104274212/_prw_PT1fl_pOv7fhh9.png

2021年4月28日

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M101981/202104274212/_prw_PT2fl_L7DYF2NH.png

 第一屋製パン株式会社(代表取締役社長:細貝 正統)は、大湊海自カレー普及会(会長:宮本 明)とコラボレーションした新商品『おおみなと海自カレーパン』を2021年5月1日より発売いたします。

 

 今回初めての大湊海自カレー普及会との共同開発により、“護衛艦ゆうだち”の辛さと甘み、コクがあるビーフカレーを再現し、カレーパンにしました。今回は、青森県産りんごのピューレ、青森県産すりおろしにんにくを配合し、その他にも牛肉、しょうが、玉ねぎ、チャツネ、ジャガイモ等を配合したカレーフィリングを包みました。また、パッケージは大湊海自カレーのロゴや青森県むつ市の市章を使用したデザインとなっております。

 

 「おおみなと海自カレー(護衛艦ゆうだち)」の辛さと甘み、コクがあるビーフカレーを再現したカレーパンをこの機会に、ぜひご堪能ください。

 

◇「大湊海自カレー」について

100年以上もの間、大湊を拠点とした海軍・海上自衛隊とともに発展し、大湊基地各部隊のレシピを忠実に再現した「大湊海自カレー」は注目のご当地グルメ。各部隊ごとに独自のレシピで作られます。

 

◇「青森県むつ市」について

青森県むつ市は、まさかりの形をした下北半島に位置し、三方を海に囲まれ海産物が美味しく、豊かな自然や美しい景色を楽しむことのできる地域です。

 

◇「護衛艦ゆうだち」について

むつ市にある海上自衛隊大湊基地を母港とする「ゆうだち」は「むらさめ」型3番艦ヘリコプター搭載汎用護衛艦です。艦名は恵みの雨である「夕立」に由来し、これまで20年以上にわたり、日本の防衛をはじめソマリア沖における海賊対処への派遣など、国内外を問わず任務に励んでいます。

 

【商品概要】

≪ おおみなと海自カレーパン ≫

 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202104274212-O4-32SFhiLd

◆商品特長:海上自衛隊護衛艦ゆうだちのレシピを再現した辛さと甘み、コクがあるビーフカレーを包んだカレーパンです。

◆JANコード: 4904501206137

◆希望小売価格:オープン 

◆発売地区:関東・中部・近畿・四国地区

 

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M101981/202104274212/_prw_PT3fl_jiD5t3kt.png

 


共同通信PRワイヤー