Xinhua Silk Road: 中国(南潯)第4回優秀人材グローバルイノベーション・起業家精神コンテストの上海サブコンテストを29日に開催

  • LINEで送る

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202104264179-O1-fyKkGb2c

AsiaNet 89182 (0886)

【北京2021年4月25日PR Newswire=共同通信JBN】中国東部浙江省の地級市、湖州市の南潯区が主催する第4回Global Innovation & Entrepreneurship Contest of Elite Talents(優秀人材グローバルイノベーション・起業家精神コンテスト)の上海サブコンテストが4月29日に開催される。

第4回Global Innovation & Entrepreneurship Contest of Elite Talents は、南潯の開発に参加する内外からの優秀人材を引き付けるのを目指し、4月16日から始まった。

上海のイベントは、10のプロジェクトの説明会と選出が含まれ、チーム能力、技術革新、プロジェクト実現可能性、産業化見通し、着地可能性から総合的に評価される。

南潯区のWen Jianfei,党副書記兼責任者はコンテストの開会式で、南潯は現在、南潯経済開発区、長江デルタでのグリーンでインテリジェントな製造のつながった開発、統合イノベーション協力から成る3つの高度産業プラットフォームのほか、上海、杭州、深センなど他の都市での「科学技術イノベーション飛び地」の構築に力を入れていると述べた。

同氏は、南潯区はイノベーターや起業家に保証を提供するために住宅、教育などに関する政策を策定したと指摘した。

同氏はまた、イノベーションおよび起業家精神コンテストは、優秀人材がイノベーションを実現するための重要なチャンネルであり、地域が優れたイノベーションプロジェクトを誘致するための主要手段でもあると述べた。さらに同氏は、南潯区は引き続き、より優れた環境を生み出し、より幅広い支援と優れたサービスを提供し、南潯で優秀人材とともに開発機会を共有し、よりよき未来を実現していくと付け加えた。

第4回コンテストは、起業家精神コンペティションとイノベーションコンペティションという2つのカテゴリー、「開会式、市のサブコンテスト、最終選出」という3つの段階に分けられ、オプトエレクトロニクス情報、インテリジェント製造、デジタル経済、その他のハイテク分野の優秀な起業家精神プロジェクトの導入を絞り込んでいくといわれている。

1位は2人、2位は4人、3位は6人が選出され、それぞれ30万元、20万元、10万元の賞金を受け取る。傑出したプロジェクトは南潯を代表して湖州イノベーション・起業家精神準決勝および決勝に参加する。

市の起業家精神コンペティションでの最優秀プロジェクトは、湖州の優秀人材紹介プロジェクトである「Southern Taihu Lake Elite Plan(南部太湖エリートプラン)」に選ばれ、最大1000万元の6つの賞を受ける可能性がある。

優秀人材プロジェクトの調印式も、コンテスト初日に行われた。

オリジナルリンク:
https://en.imsilkroad.com/p/321084.html

ソース:Xinhua Silk Road

画像添付リンク:
http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=389898 
(画像説明:第4回優秀人材グローバルイノベーション・起業家精神コンテストが4月16日、中国東部浙江省湖州市南潯区で開幕)


共同通信PRワイヤー