Freeport-McMoRanのSteve Higgins氏が国際銅協会会長に選出

  • LINEで送る

AsiaNet 86174 (1894)

 
【ワシントン2020年10月20日PR Newswire=共同通信JBN】International Copper Association(ICA、国際銅協会)の理事会は20日、Freeport-McMoRan(フリーポート・マクモラン)の上級副社長兼最高総務責任者であるSteve Higgins氏をICAの会長に選出した。同氏は2年間その任に就く。

Photo-
https://mma.prnewswire.com/media/1314588/International_Copper_Association_Steve_Higgins.jpg

Logo- https://mma.prnewswire.com/media/755242/International_Copper_Association_Logo.jpg

Higgins氏は、Antofagasta PLCのグループ最高経営責任者(CEO)で、過去2年間ICA会長を務めたIvan Arriagada氏の後任となる。

ICA会長としての新しい役割の中で、Higgins氏は重要な時期に銅産業の指導に寄与する。Higgins氏は「銅産業の主導的発言者としてICAが行ってきた仕事に私は長い間感謝してきた。今は、世界経済を再構築する点で銅が果たす重要な役割だけでなく、地球の気候排出目標を達成する点で銅が果たすことのできる役割でも、銅産業のために重要な時期である」と述べ、「私はICA会長としての任期を開始することを光栄に思う。銅産業の仲間やICAの幹部チームと協力して、影響力の大きな最終用途市場にこの産業の価値を伝えることを楽しみにしている」と表明した。

ICAのTony Lea社長は「Higgins氏は常にICAの強力な支持者であった。そして私は、業界への彼の情熱が私たちメンバーとスタッフのプラスになると承知している。Ivan Arriagada氏の過去2年間の指導と献身に感謝する。ICAは彼の任期中、銅産業のために素晴らしい発展を遂げた」と強調した。

▽International Copper Associationについて
International Copper Association(ICA、国際銅協会)は世界の銅産業を結集して、銅市場を開拓、擁護し、国連の持続可能な開発目標に積極的に貢献する。本部はワシントンD.C.にあり、アジア、欧州、北米の主要3地域にオフィスを構えている。ICAとそのCopper Alliance(R)のパートナーは世界60カ国以上で活動している。詳細については、www.copperalliance.org を参照。

▽メディア連絡先
Nicole Witoslawski
+ 1 646 350 9968
nicole.witoslawski@copperalliance.org

ソース:International Copper Association


共同通信PRワイヤー