自由が丘ミュージックロボット・プロジェクト、新曲「天鵞絨物語(びろうどものがたり)」MV公開!

  • LINEで送る

ビーウィズミュージック
株式会社ビーウィズミュージック(本社:東京都目黒区)が展開する「自由が丘ミュージックプロジェクト」が、新曲「天鵞絨物語(びろうどものがたり)をリリース。ミュージックビデオが、6月30日(木)に公開される。同楽曲は、シンガーソングライター・高桑雅信が歌唱。同日より音楽配信もスタート。
MVには、「鳥人戦隊ジェットマン」でホワイトスワン/鹿鳴館香役、特撮ファンのレジェンド岸田里佳が出演。

「天鵞絨物語(びろうどものがたり)」は、時代の流れの中で、二度と会えなくなってしまった大切な人への追憶を歌った、オリエンタルな歌謡バラード。懐かしい昭和テイストのサウンドに、高桑のハイトーン・ボイスがさえ渡る聴きごたえある一曲。

ミュージックビデオは、千葉の廃校(和洋学園・国分キャンパス)を借り切ってロケ撮影。
高校のブラスバンド部の男子生徒と、顧問の女性教師の淡い心の交流を描いた、学園ドラマ仕立ての作品に仕上がっている。
男子生徒には、ドラマ・CM舞台で活躍中の若手俳優・山口葵。顧問の先生役で、「鳥人戦隊ジェットマン」でホワイトスワン/鹿鳴館香役で特撮ファンのレジェンドになっている、岸田里佳が出演。
歌謡曲×ロボット×学園ドラマという、他に類を見ないユニークなMV。ノスタルジックな映像と楽曲が楽しめる。

【デジタルシングル・URL】 
https://linkco.re/BM2R5vnG

【ミュージックビデオ・URL】 
https://www.youtube.com/watch?v=o5GzqS-jxVA
 

出演:山口葵/ミュージックロボットAOI/岸田里佳

レトロ・ロボットAOIが誘う!華麗なる令和歌謡の世界!

「自由が丘ミュージックプロジェクト」は、目黒区・自由が丘を拠点に活動する音楽プロジェクト。

プロジェクトには、身長2メートルのロボットAOIがマスコットとして所属。
元バンダイ役員で、日本のアニメ・特撮玩具のレジェンドデザイナー・本郷武一が手掛けたAOIは、ダークブラウンのボディに、頭部の大きな赤いライトが印象的なレトロな風貌のロボット。

AOIは、戦後70年の日本の大衆音楽のデーターベースを内蔵する高性能ロボットで、特に昭和歌謡が大好き。
その膨大な知識・データを活かした、昭和歌謡の名曲紹介ブログ「歌謡見聞録」も、好評連載中。

これまでに、同プロジェクトの楽曲「ちょっと待ってください」(高桑雅信)、「TimelessSoldier」(岡本美歌)、「センチメンタルチャイナタウン」(夢月)の自社ミュージックビデオの他、他社ミュージックビデオにもゲスト出演。活躍の場を広げている。
2021年秋には、横浜・中華街「ChinaTown80ホール」で、ポップアップショップを開催。
併設スペースでの撮影会は、家族連れ、子どもたちから、大きな好評を得た。

今後も、ミュージックビデオ出演、出版、イベント開催が続々と予定されるAOIと、自由が丘ミュージックロボットプロジェクトに、乞うご期待!

公式ホームページ
https://www.be-withmusic.com

公式ブログ ミュージックロボットAOIの歌謡見聞録
https://ameblo.jp/music-robot-aoi

 

株式会社 ビーウィズミュージック について

目黒区・自由が丘を拠点にした、音楽レーベル。ノスタルジックなオリジナルの歌謡曲とミュージックビデオをリリース。
 

【会社概要】
社名:株式会社ビーウィズミュージック
本社所在地:目黒区自由が丘2-22-9
代表取締役:実森剛
事業内容: 音楽制作、MV制作、出版、グッズ制作販売、イベント開催
設立: 2021年8月
HP:https://www.be-withmusic.com

 
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

情報提供