【5/31(火)無料開催:フェムテック(FemTech)×ベビーテック(BabyTech)が目指す社会について】mederi・坂梨社長/ファーストアセント・千葉CMO/メディアインキュベート・浜崎登壇

  • LINEで送る

株式会社メディアインキュベート(メディアをアップデートし、学び合いの場をつくる)
2022年5月24日(火)、未来を切り拓こうとする方々を応援する株式会社メディアインキュベート(代表取締役:浜崎 正己)は、「フェムテック(FemTech)×ベビーテック(BabyTech)が目指す社会について(https://babycareplus20220531.peatix.com/)」を開催いたします。5/31(火)、12時~13時のお時間で、オンラインで行います。

医療、科学、スポーツ、車、イノベーション、金融、ちいき、経営、こども、クリエイター、食、地球、美容、日常、メディア、仕事をテーマに、16の未来プロジェクトを創出してまいりました。それぞれで経営陣、チームを組成しながら、イベントの開催や、勉強会、そして、メディアやカンファレンス実施の準備を推し進めております。

『イノベーション創出のための学び合いの場』を実現するべく、目を逸らしがちな、意識していないような事象にも気配りしつつ、光があたっていないものに対して、掘り出していく作業を大切に、メディアの未来を作り上げてまいります。

 

「テクノロジーで子育てを変える」をミッションに掲げる株式会社ファーストアセントが主催のオンラインセミナー

2022年4月より「育児・介護休業法」の改正が施行されました。
当社ではこれまで2回にわたって「男性育休」をキーワードにイベントを開催させていただき、多くの企業ご担当者様・従業員の方にご参加頂きました。

▼2022年3月24日男性育休って本当に必要?ダイジェスト版note ~現役パパ・ママが考える「安心して子育てできる社会」「仕事と育児の共存」とは~
▼2022年4月27日男性育休って本当に必要?Part2ダイジェスト版note ~「イクメンの星」が話す「安心して子育てできる社会」「仕事と育児の共存」とは~

今回はその第三弾として、「男性育休」に限らず、より大きなテーマを設けて「フェムテック」×「ベビーテック」という理切り口で、今社会や企業に求められていることは何か? 具体的に、企業向けに、福利厚生支援のサービスを提供する立場の2社が具体的に企業様とお話ししていることも踏まえて、詳しくお伝えするイベントを開催させていただきます。

登壇者のお一人のmederi社の坂梨社長は、2021年より実業家・前澤友作氏が設立した前澤ファンドの「13の事業」に採択もされ、多くのメディアでも掲載されている起業家であり、ご自身の原体験からサービスを立ち上げております。

オンラインピル診療サービスを提供するmederiは、フェムテック(FemTech)領域のサービスでもあり、2022年より法人向け福利厚生サービス「mederi for Biz」も展開されており、企業担当の方との様々なお取り組みをされております。

今回、ファーストアセント・CMOの千葉氏も登壇者側でお話をいたします。2021年よりユニ・チャーム社から第三者割当出資をうけて、赤ちゃんの寝かしつけをサポートするスマートベットライトainenne(あいねんね)を含めて、多くのメディアに掲載実績があります。また、千葉氏も自身の原体験から子育て支援サービスに関わっております。

子育てのDXを推進するファーストアセント社は、ベビーテック(BabyTech)領域のサービスでもあり、2022年より法人向け福利厚生サービス「ベビケアプラス for Business」も展開して、同じく企業の方と取り組みを開始した段階にあります。

そんな登壇者の二人を、様々な業界を横断的にサポートするメディア・コミュニティ・カンファレンスを手掛けるメディアインキュベート社の浜崎社長にモデレーターを務めて頂く形で、テクノロジーが進化する現代、妊活・妊娠・出産・子育てというライフステージの変化に対して、今後どのような社会を目指すべきなのか、フェムテックとベビーテックを展開する企業の本音を引き出すセッションを展開予定です。

【イベント概要】
■開催日程:5月31日(火) 12:00~13:00 ※開催後、期間限定でアーカイブ配信も予定
■主催会社:株式会社ファーストアセント
■協力会社:mederi株式会社、株式会社メディアインキュベート
■当日の視聴ツール:Zoom
■アーカイブ配信:有
(後日アーカイブ配信をご覧いただけます。お時間の都合がつかない方でアーカイブ視聴のみの方も無料チケット購入可能)

【開催背景】
・2021年6月に育児・介護休業法が改正され、いよいよ企業側がこの問題に対して規模に関わらず対応を求められている
・2022年4月1日より育児・介護休業法改正が施行され、まさに今、「男性育休」に関しての注目の高まっている
・企業の観点では、中核人材の多様性確保の為に、DE&I(ダイバーシティ・エクイティ&インクルージョン)の注目も高まり続けている
・従業員の観点では、「#安心して子育てできる社会」「#仕事と育児の共存」に対して、改めて働き方の変化も注目が高まっている
・フェムテック、ベビーテックが社会からの注目度が高まっている

【参加条件】
どなたでもご参加頂けます。
※育児・介護休業法改正が2022年4月1日より施工される上で、「企業はどういう風に考えていくべきか」をテーマとしたオンラインセミナーとなりますが、企業の関連領域のご担当者以外でも、ママパパ、プレママプレパパ、また未婚や子育てをひと段落された方も含めて、どなたでもご自由に参加頂けます。
※妊活・妊娠中の方に限らず、フェムテックやベビーテックというキーワードが気になる方は、企業の人事・総務ご担当者の立場でも従業員としてのお立場でも自由にご視聴可能です

<こんな方におすすめ>
・妊活をしている方、妊活に興味がある方
・子育てをしているママパパの方
・妊娠中のプレママプレパパの方
・未婚や子育てをひと段落をした方でも、これからの働き方を見つめ直している方
・企業の経営者、人事担当者、福利厚生担当者など

[セッションテーマ]
・登壇者の自己紹介 ~フェムテック・ベビーテック企業の取り組み、および、登壇者の原体験~
・「フェムテック」というキーワードが取り上げられ始めた背景や今の日本の現状について
・「ベビーテック」というキーワードが取り上げられて始めた背景や今の日本の現状について
・法人向け福利厚生サービス「mederi for Biz」「ベビケアプラス for Business」を通じて感じる企業側の本音や課題について
・フェムテックの未来、ベビーテック未来 ~社会が目指すべき方向性~

【登壇者情報】
坂梨 亜里咲 | mederi株式会社 (メデリ) 代表取締役
明治大学卒業後、大手ファッション通販サイト及びECコンサルティング会社にてマーケティング及びECオペレーションを担当。
2014年より4MEEE(旧ロケットベンチャー)株式会社に参画。女性向けwebメディアのディレクター、COOを経て、2018年より同社代表取締役に就任し1年で黒字化を達成。2019年12月末に任期満了に伴い退任。
2019年にmederi株式会社を設立し、2020年3月より自らの3年に渡る不妊治療経験から気づきを得たサービスをスタート。オンラインピル診療サービス「mederi Pill」、妊活サポートプロダクト「Ubu」を展開。2021年より実業家・前澤友作氏が設立した前澤ファンドの「13の事業」に採択。

mederi株式会社 HP:https://mederi.jp/company/
mederi Pill 公式サイト:https://mederi.jp/
Ubu 公式通販サイト:https://ubu-official.com/
坂梨さんTwitter:https://twitter.com/aricherababy
坂梨さんnote:https://note.com/arisa_s

[モデレーター]
浜崎 正己 | 株式会社メディアインキュベート 代表取締役社長
1988年、千葉県佐倉市生まれ。メディア、マーケティング関連を中心に6社起業し、その他で通信放送団体のNPOの事務局次長、PR会社や出版社、IoTサービスなどの役員を3社歴任。新聞、雑誌、ラジオ、オウンドメディアなど40以上のメディア運営に携わる。2020年8月、デジタルメディアの研究・開発に特化した新会社「KODANSHAtech合同会社」にも入社。Relational Directorとして社内外の方々を繋ぎ、事業開発を担当。「Media Innovation」の立ち上げと運営に携わり、メディアのアップデートを目指している。日頃はメディアの事業開発、コミュニティを起点とした事業立ち上げに従事し、メディア、VC、PEファンド、アクセラレーター、コミュニティに強い関心がある。2023年2月までに30社の未来プロジェクト会社の設立に向けて、邁進。

株式会社メディアインキュベート HP:https://media-incubate.com/

【登壇者情報】
千葉 祐大(YUTA CHIBA)丨株式会社ファーストアセント 取締役CMO
子育て支援事業家_株式会社ファーストアセント取締役CMO。東京都港区出身。2児の娘のパパ。
「子育て支援事業」をライフワークとしており、直近はBabyTech(ベビテック)領域に注目して活動中。
現職は、株式会社ファーストアセント 取締役CMO、および、株式会社BabyTech&Community 代表取締役CEOも兼務。他、株式会社グースカンパニー 取締役など複数企業を兼務する複業/トライセクター(パラレル)ワーカーでもある。プライベートでは、「日本愛妻家協会」や「一般社団法人Papa to Children(PtoC)」等、複数のコミュニティに所属。育児セラピスト1級の認定講師でもある。

■ 会社概要
会社名:株式会社ファーストアセント
代表者:代表取締役 服部伴之
設立:2012年10月
所在地:東京都中央区銀座7−13−6サガミビル2階
事業内容:子育て支援サービス「babycare+(ベビケアプラス)」、子育て支援アプリ「パパっと育児@赤ちゃん手帳」、寝かしつけ支援ベッドライト「ainenne」の提供
コーポレート:https://first-ascent.jp/
ベビケアプラス:https://babycare-plus.com/contents/lp.html
ベビケアプラス for Business:https://babycare-plus.com/contents/business.html
パパっと育児:https://papaikuji.info/
ainenne:https://ainenne.com/
ainenne レンタル:https://babycare-plus.com/contents/ainenne/rental.html

[株式会社メディアインキュベート 会社概要]
会社名 :株式会社メディアインキュベート
所在地 :東京都新宿区市谷砂土原町3丁目4-1
設立 :2016年3月30日(代表の浜崎が生まれて1万日目に設立)
代表取締役 :浜崎 正⼰(https://twitter.com/masaki_hamasaki
メール :masaki.hamasaki@media-incubate.com
事業内容 1.:投資 / 事業開発 / アクセラレーター:https://media-incubate.com/Startup-Accelerator/
事業内容 2.:事業再生 / 事業承継 / M&A仲介:https://media-incubate.com/media_ma/
事業内容 3.:地方創生 / 千葉コンバレー:https://media-incubate.com/chiiki-mirai
事業内容 4.:クリエイター支援:https://media-incubate.com/Creator-First/
事業内容 5.:メディア運営:https://kodomomirai.com/https://media-incubate.com/fundtimes/
事業内容 6.:広告運用支援:https://media-incubate.com/Advertising-agency/
URL :http://media-incubate.com/

■ 本イベントに関するお問い合わせ
株式会社ファーストアセント
企画・広報:千葉祐大
連絡先:info@first-ascent.jp

企業名:株式会社メディアインキュベート
担当者名:代表取締役社長・浜崎 正己
Email:masaki.hamasaki@media-incubate.com
Facebook:https://www.facebook.com/mediaincubateinc/
HP:http://media-incubate.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

情報提供