【岡山大学】弥生時代の争いの原因を検証:人口増加が重要な要因であることを明らかに

  • LINEで送る

国立大学法人岡山大学
岡山大学、南山大学、東北大学、国立歴史民俗博物館の共同研究チームの成果です!

2021(令和3)年 6月 15日
国立大学法人岡山大学
https://www.okayama-u.ac.jp/
 

<発表のポイント>

弥生時代北部九州に注目し、墓の数から人口、骨に残された傷から争いの頻度を推定しました。
推定された人口と争いの頻度の間に正の相関関係が見られました。
他の要因との関係をさらに探ることで、「人はなぜ争うのか」という人類普遍の問いに迫ることが期待されます。

◆概 要
 南山大学人類学研究所の中川朋美博士研究員・中尾央准教授と岡山大学文明動態学研究所の松本直子教授ら、東北大学の田村光平助教、国立歴史民俗博物館の松木武彦教授らの研究チームは、弥生時代中期(紀元前350年~紀元30年)に北部九州で起こった争いの原因を検討し、人口圧が一つの重要な要因であることを明らかにしました。
これらの研究成果は2021年6月5日、米国の考古学専門誌「Journal of Archaeological Science」のResearch Articleとして掲載されました。

 この研究では、この時期の北部九州で広く見られる甕棺(かめかん)と呼ばれる墓の数から推定された人口圧と、骨に残された傷から推定された争いの頻度の関係を、統計的に考察しました。こうした定量的な考察は、今後の考古学のあり方を大きく変えていくだろうと考えられます。また、さまざまな考古学的証拠を量的に表現・検討することで、日本だけでなく、海外のデータとの国際的な比較も進んでいくでしょう。

 「人はなぜ争うのか」という問いは、時期や場所を問わず、まさに人類普遍のものです。今後、人口圧以外のさまざまな要因も考慮することで、この普遍的な問いへさらに迫ることが期待されます。

右眼窩上部に付けられた斬創。隈・西小田遺跡(弥生時代中期後半)出土
福岡県小郡市ハサコの宮遺跡出土甕棺(弥生時代中期前半)の三次元モデル

◆論文情報
 論文名:Population pressure and prehistoric violence in the Yayoi period of Japan
 邦題名:弥生時代における人口圧と争い
 掲載紙:Journal of Archaeological Science
 著 者:Tomomi Nakagawa, Kohei Tamura, Yuji Yamaguchi, Naoko Matsumoto, Takehiko Matsugi, and Hisashi Nakao
 D O I:https://doi.org/10.1016/j.jas.2021.105420
 https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S030544032100090X

◆詳しいプレスリリースについて
 弥生時代の争いの原因を検証:人口増加が重要な要因であることを明らかに
 https://www.okayama-u.ac.jp/up_load_files/press_r3/press20210615-1.pdf

岡山大学文明動態学研究所(RIDC)

◆参考情報
・岡山大学文明動態学研究所(RIDC)
 https://ridc.okayama-u.ac.jp/
・【岡山大学】文明動態学研究所 キックオフ・シンポジウム「パンデミックと文明 -感染症と向き合う過去から未来へ-」〔4月14日(水)開催〕
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000053.000072793.html
・【岡山大学】岡山大学文明動態学研究所開所式を挙行
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000063.000072793.html
・【岡山大学文明動態学研究所】RIDCマンスリー研究セミナー(第2回)を開催します〔6月30日(水)オンライン〕
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000111.000072793.html

岡山大学文明動態学研究所(RIDC)が所在する岡山大学津島キャンパス(岡山市北区)

◆本件お問い合わせ先
 岡山大学文明動態学研究所(RIDC)教授 松本直子
 TEL:086-251-7519
 https://ridc.okayama-u.ac.jp/

 <岡山大学の産学連携などに関するお問い合わせ先>
 岡山大学研究推進機構 産学連携・知的財産本部
 〒700-8530 岡山県岡山市北区津島中1丁目1番1号 岡山大学津島キャンパス 本部棟1階
 E-mail:sangaku◎okayama-u.ac.jp
    ※◎を@に置き換えて下さい。
 TEL: 086-251-8463
 https://www.orsd.okayama-u.ac.jp/

 岡山大学メディア「OTD」:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000072793.html
 岡山大学SDGsホームページ:https://sdgs.okayama-u.ac.jp/
 岡山大学Image Movie (2020):https://youtu.be/pKMHm4XJLtw
 産学共創活動「岡山大学オープンイノベーションチャレンジ」2021年6月期共創活動パートナー募集中:
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000103.000072793.html

 岡山大学『企業の人事担当者から見た大学イメージ調査2022年度版』中国・四国1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000122.000072793.html
 岡山大学『THEインパクトランキング2021』総合ランキング 世界トップ200位以内、国内同列1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000070.000072793.html

国立大学法人岡山大学は、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」を支援しています。また、政府の第1回「ジャパンSDGsアワード」特別賞を受賞しています
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

情報提供