旧江戸川エリア発のクラフトビールブランド「祭醸造 matsuribrewing」始動

  • LINEで送る

祭醸造 matsuribrewing
古き良き文化とベイエリアらしいトレンドが行き来する旧江戸川エリアにて、行徳・浦安発のクラフトビールブランド 「祭醸造matsuribrewing」(代表:伊藤源一 「以下、祭醸造」)は、「神輿とビールづくりからハレの日づくり」をコンセプトに2021年6月5日(土)から始動します。

 
報道関係者各位
2021年6月4日
祭醸造 matsuribrewing

BEER TOGOで様々なテイクアウトサービスを提供
旧江戸川エリア発のクラフトビールブランド「祭醸造matsuribrewing始動
コンセプトショップでは光触媒フローリングの「端材」を使用、さまざまなブランドのSHOWCASEを展開

古き良き文化とベイエリアらしいトレンドが行き来する旧江戸川エリアにて、行徳・浦安発のクラフトビールブランド 「祭醸造matsuribrewing(代表:伊藤源一 以下、祭醸造「神輿とビールづくりからハレの日づくりコンセプト、2021年6月5日(土)から始動します。

 

 

 
国産クラフトビールを通して「ハレの日づくり(=家や屋外で家族や友人との幸せな時間づくり)のお手伝いをしたい。そんな想いから、コンセプトショップ「祭醸造を、千葉県浦安市当代島に2021年6月5日(土)にオープンします。本ショップでは、国産クラフトビールが繋がれている9つのタップから、グラウラー(ビールを持ち運べる水筒)などの量り売りテイクアウトサービスをはじめ、約50種類の国産クラフトビール缶・瓶を販売します。
なお2021年内は、さまざまなブルワリーでオリジナルビールを醸造し提供。2022年からは自家醸造を開始し、祭醸造オリジナルのクラフトビールを提供予定です。
 

 
 
さらに、本ショップ内では、さまざまなブランドの“SHOWCASE”を実施することで、クラフトビール×インテリア、クラフトビール×弾き語り、クラフトビール×アートなど、これまでになかった新しい価値を提供していきます。
そのひとつとして、創業150年を迎える老舗の床材メーカー、株式会社イクタ(所在地:愛知県瀬戸市/代表取締役社長:宮田 浩史)と「端材」を活用した、インテリアの新しい価値創造に挑戦します。詳しくは、「暗所対応型の最適化複合光触媒」を用いてウイルス・細菌・VOCの低減や消臭効果のある画期的な複合フローリング材「エアー・ウォッシュ・フローリング」の製品加工工程で発生する「端材」の提供を受け、床・カウンターなどインテリア全体に特別施工する同社初の取り組みを行っています。

■「祭醸造 matsuribrewing」について
2021年に誕生した旧江戸川エリア発のクラフトビールブランドです。
代表の伊藤は、日本の約4割の神輿を製造・修復している街「行徳」に生まれ、大正時代末期から行われている”浦安三社例大祭”や日本各地の祭りが集う”浦安フェスティバル”などが開催される「浦安」で育つ。
 
2021年内は、さまざまなブルワリーでオリジナルビールを醸造。
・カンパイ!ブルーイングにて、「祭坂セゾン」(2021年5月)
・REVO BREWINGにて、「祭サマーヴァイツェン」(2021年6月)
そして、
・2022年 浦安にて小規模ブルワリーをスタート予定。
・2023年 行徳にて中規模ブルワリーをスタート予定。
 

■株式会社イクタについて
1870年創業のフローリング業界のリーディングカンパニー『ikuta』。
 
機能性、耐久性、そして意匠性の徹底した追及により開発されたikutaの高品質な床材は、本物志向の上質な住戸に多数採用されている。
最近では、京都、金沢の伝統工芸とコラボレーションした世界初の金箔フローリング「匠ジャパン」をリリース。伝統と革新が生み出すikutaの“無垢を超えたプレミアム複合フローリング”は、住空間をラグジュアリーに演出する。

【「エアー・ウォッシュ・フローリング」とは】
ikuta の「エアー・ウォッシュ・フローリング」は、画期的な新技術「暗所対応型の最適化複合光触媒」を採用。独自の酸化チタンが蛍光灯やLED 照明などの室内光にも反応して、床に蓄積するウイルス・菌・VOC(シックハウスの原因物質)・臭いの原因物質を除去します。さらに、暗所でも酸化チタンに定着した助触媒が働き、抗ウイルス・抗菌効果を発揮。24 時間、安心・安全・健康な快適生活を床から支えます。
 
「暗所対応型の最適化複合光触媒」の技術
この技術は、北九州市、九州工業大学、株式会社ウエルクリエイト(所在地:福岡県北九州市、代表取締役:中原 信子)の産官学の連携によって共同開発した新技術。

【端材施工写真】

 
 
 
 

 

■祭醸造(matsuri brewing)
オープン日:2021年6月5日(土)
住所:千葉県浦安市当代島2-1-27
アクセス:東京メトロ浦安駅から徒歩4分
営業時間:月~金14:00~22:00/土・日・祝10:30~20:00
Facebook:https://www.facebook.com/matsuribrewing
Instagram:matsuribrewing

■施工情報
所在地:千葉県浦安市当代島2-1-27 1階
床面積:115.86平方メートル (タップルーム 54.73平方メートル /ブルワリールーム 26.31平方メートル /クリエイティブルーム 15.46平方メートル /
他 19.36平方メートル )
設計・施工:株式会社エイ・アンド・アイ(東京都葛飾区亀有3-3-5)
施工協力:吉田工務店・共栄電気・高崎設備・オーソリティー・TLCD・ホシザキ東京
 
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

情報提供