ビズリーチが今年最大の新規上場 高収入層向け、転職サイト運営

 高収入層向け転職サイトを運営するビズリーチの親会社ビジョナルが22日、東京証券取引所の新興市場マザーズに新規上場した。公開価格の5千円を上回る7150円の初値を付け、初値に基づく時価総額は2544億円に達した。東証によると、現時点で今年最大の新規上場となった。

 公開前から海外投資家の高い関心を集めており、22日は活発に取引されて売買代金が膨らんだ。

 ビズリーチは2007年に東京都で設立し、20年に親会社としてビジョナルを立ち上げた。企業の経営幹部など、高収入の求人情報を多数掲載し、利用者が拡大した。


  • LINEで送る