新聞と関わり感性豊かに 酒井根西小学校(柏市)

  • LINEで送る

 柏市立酒井根西小学校は、NIE実践指定校の2年目を終えようとしている。本年度は同市小中学校新聞展への出品に向け、全学年で取り組んだ。

 1年生は「新聞となかよくしよう」というテーマから、新聞からお気に入りの写真を見つけてコメントした。2年生は昔話クイズの記事から自分独自のクイズを作って披露し合った。3年生は読売ワークシート通信の社会を使って、自分の住んでいる町の未来を絵や表や言葉で表した。

 4年生は新聞記事の見出しから、さらにグループで話し合い、アイデアを出し合ってインパクトある見出しを作った。5年生は「かぜのでんわ」の読み聞かせと記事への発展の中で考え、6年生はNHK学校放送(道徳)と記事との関連から「命」について考えた。

 新聞との関わりが人の感性を豊かにし、磨きをかけることができるのだと実感する。この2年間の取り組みで、児童も職員も新聞記事を通じて考えることを学んだ。(おわり)