表現力豊かな児童育成へ 睦岡小学校(山武市)

  • LINEで送る

 山武市立睦岡小学校はNIE教育に取り組み、2年目を迎える。本年度は、昨年度の実践を基盤とし、新たにいくつかの活動に取り組んでいる。ここでは、主な二つの取り組みについて、紹介したいと思う。

 <NIEタイム>

 毎週金曜日、朝の読書の時間をNIEタイムとし、全校で新聞を読む活動を行っている。また、その中で気に入った記事を見つけ、スクラップし、廊下などに掲示している。

 <NIEを生かした道徳の授業参観>

 本校は、毎年道徳の授業参観を行っている。本年度は、NIEを生かした授業を展開する。それぞれの発達段階に応じて、新聞活用の仕方は異なってくるが、保護者の方にも、NIEを理解していただくよい機会になるであろう。

 2年間の活動を通して感じることは、自分の思いを誰かに発信したいという気持ちが高まったということである。これからも、新聞に触れる活動を通して、表現力豊かな児童の育成に努めていきたい。