株価欄見て定期的に購入 県立鎌ケ谷西高(鎌ケ谷)

  • LINEで送る

 本校は、本年度よりNIE実践校の指定を受けて、3年生の「現代社会」(2単位)の授業において新聞を活用した授業に取り組んでいます。

 最初に取り組んだことは、新聞記事のスクラップ作成です。新聞離れしている生徒達に新聞に慣れ親しんでもらうために行いました。興味関心を持った新聞記事を一つ選び、切り抜きます。その記事を読み、意味の分からない語句を調べます。そして、その記事の内容を要約して、自分の意見・感想をまとめます。この作業を1カ月に1回程度行いました。

 次に取り組んだことは、株式投資のシミュレーションです。新聞を通じて、社会の変化や動きを感じ取ってもらうために行いました。新聞の経済の欄を読んで、どの会社の株価が上昇するかを予測します。予測できたら新聞の株価の欄を読んで、その会社の株価を調べて購入します。購入した株式は、1カ月後に売却して、もうけを計算します。この作業を定期的に行いました。

 新聞を読むことによって、生徒達が社会に興味・関心を持てるようになり、また、新聞を通して、社会の変化や動きを読み取ることができるようになることを目標に授業を実践していきたいと思っています。