テスラ世界販売、9%減 約4年ぶり、前年割り込む

ショールームで展示される米テスラの車両=1月24日、米ニューヨーク(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】電気自動車(EV)大手の米テスラが2日発表した2024年1〜3月期の世界販売台数は、前年同期比9%減の38万6810台だった。テスラの販売が四半期ベースで前年実績を割り込むのは、5%減だった20年4〜6月期以来となる。

 他社との競合の激化やEV需要が一巡する中、米国や中国での販売が伸び悩んだ。テスラは、ドイツにある工場が火災で操業が停止したことも理由に挙げた。

 販売低迷を背景に最近のテスラ株は振るっておらず、24年3月末時点は昨年のピークと比べて約6割に沈んでいる。


  • LINEで送る