「虎に翼」初回は16・4% NHK朝ドラ視聴率

 1日に放送が始まったNHK連続テレビ小説「虎に翼」(総合テレビ)の初回の世帯視聴率は、関東地区で16・4%、関西地区で14・3%だったことが2日、ビデオリサーチの調査(速報値)で分かった。

 前作「ブギウギ」の初回視聴率は、関東で16・5%、関西は14・7%。

 「虎に翼」は伊藤沙莉さん主演。日本初の女性弁護士の一人で、裁判官にもなった三淵嘉子さんをモデルにしたオリジナルストーリー。結婚して家庭を守るべきだという従来の考え方に疑問を持ち、行動を起こしていく女性の姿を描く。


  • LINEで送る