4県警で運転免許発行できず システム障害、うるう日原因か

 新潟、神奈川、岡山、愛媛の4県警は29日、システム障害が発生し、運転免許証を発行できない状態になったと明らかにした。新潟県の一部地域を除き、数時間で復旧した。警察庁によると、29日がうるう日だったことで、各県警設置の免許作成機の日時に関する機能にエラーが起きたのが原因とみられる。

 新潟県警では午前8時15分ごろ、職員が作業をしようとした際にエラーが発生。「運転者管理システム」から免許証の作成機に、個人情報などのデータを送信できない状態になった。

 午前11時までに一部復旧したという。昨年2月に現在のシステムに移行していた。

 岡山県警では午前8時半ごろから約2時間、発行できなくなった。


  • LINEで送る