JリーグOBが金沢で慈善試合へ 4月20日、「被災者に笑顔を」

記者会見し、能登半島地震のチャリティーマッチを開くと発表したJリーグ選手OB会会長の佐藤寿人さん(中央)=12日午後、金沢市

 元サッカー日本代表で、Jリーグ選手OB会の会長を務める佐藤寿人さんが12日、金沢市内で記者会見し、4月20日に能登半島地震のチャリティーマッチを開くと発表した。「被災者の方々が笑顔になれるような素晴らしい時間にしたい」と抱負を述べた。

 チャリティーマッチは前後半各20分で、岡野雅行さんや福西崇史さんらも出場し、家本政明さんが審判を務める予定。石川県ゆかりのOBにも参加を打診する。「金沢ゴーゴーカレースタジアム」で開催し、入場無料。

 経費は国内外の企業や個人からの寄付などで賄い、収益は義援金として被災地に寄付する。


  • LINEで送る