りんごかもしれないが1位 “こどもの本”総選挙

絵本「りんごかもしれない」の表紙

 全国の小学生が「今まで読んだ中で一番好きな本」に投票する第4回「小学生がえらぶ!“こどもの本”総選挙」の結果発表会が10日、東京都千代田区で開かれ、ヨシタケシンスケさんの絵本「りんごかもしれない」(ブロンズ新社)が1位に輝いた。

 目の前のリンゴが実はリンゴではなく、大きなサクランボや何かの卵ではないかと考え、男の子が次々と発想を膨らませていく物語。ヨシタケさんの絵本デビュー作で2013年に発表された。

 プレゼンター役の小学生から賞状を受け取ったヨシタケさんは「小学生の間に読んで楽しい本はたくさんある。これからもいろんな本を読んでいってほしい」と話した。


  • LINEで送る