愛知の53歳男性が滑落死 三重・竜ケ岳

三重県警本部

 18日午後2時20分ごろ、三重県いなべ市の竜ケ岳(1099メートル)で、登山者から「知人が滑落した。けがをしている」と110番があった。いなべ署によると、滑落したのは愛知県瀬戸市の53歳男性で、県の防災ヘリコプターで救助されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。

 男性は同日朝から知り合いの男性と山登りをしていた。下山中に斜面を約5メートル滑り落ちた。当時、現場付近は雨やみぞれが降っていたという。


  • LINEで送る