清原さんが始球式「感動した」 中日のユニホームで登場

始球式を終え、中日・立浪監督(左)にボールを手渡す清原和博さん=バンテリンドーム

 元プロ野球選手の清原和博さんが始球式を行った。中日のユニホーム姿で登場しマウンドの前からワンバウンドで捕手のミットに。拍手に包まれ「グラウンドに降りることなんか一生ないと思っていた。感動した」としみじみと語った。

 記念球に大阪・PL学園高の後輩で親交の深い中日の立浪監督にサインを入れてもらったという。機会を与えてくれた中日に「まずは勝率5割を目指して。選手は思い切ってプレーしてほしい」とエールを送った。(バンテリンドーム)


  • LINEで送る