韓国もオミクロン主流化 感染者、初の8千人台

新型コロナウイルスの検査場で列をつくる人々=25日、ソウル(AP=共同)

 【ソウル共同】韓国政府は25日、新型コロナウイルスの24日の感染者が8571人に上ったと発表した。1日当たりの感染者が8千人を超えるのは初めて。韓国メディアによると、これまでの最多は昨年12月の7848人。その後、一時減少傾向だったが、変異株オミクロン株感染の割合が先週50%以上となり、主流化していた。

 政府はさらに感染者が増えるとみて、感染者の抑制に重点を置いてきたこれまでの対策を、重症化しやすい高齢者らの検査や治療に集中する方針に26日から順次転換すると発表。検査対象を絞ったり、隔離期間を短縮したりして医療・防疫態勢の負担軽減を図る。


  • LINEで送る