パディ・モローニさん死去 チーフタンズのリーダー

パディ・モローニさん

 パディ・モローニさん(アイルランドのバンド、チーフタンズのリーダー)現地メディアなどによると11日、首都ダブリンで死去、83歳。死因は不明。

 ダブリン生まれ。幼い頃から伝統楽器に親しみ、62年にチーフタンズを結成。アイルランドの伝統音楽や民謡の復興に貢献した。

 スタンリー・キューブリック監督の映画「バリー・リンドン」(75年)の音楽を担当。ローリング・ストーンズ、矢野顕子らさまざまなジャンルのミュージシャンとの共演でも知られる。グラミー賞を6回受賞。来日も多数。(共同)


  • LINEで送る