中国の広州FC監督、契約解除 債務問題を抱える恒大保有

 サッカーの中国スーパーリーグの広州FCが元イタリア代表主将のカンナバロ監督と契約を解除したと23日、ロイター通信が中国の複数メディアの報道として伝えた。以前は広州恒大のクラブ名だった広州FCは、中国の不動産大手で債務問題を抱える中国恒大集団が保有している。

 広州FCは巨費を投じて外国人の大物選手や指導者を招き、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)を過去2度制覇。カンナバロ監督は2019年に国内リーグ優勝に導いた。(共同)


  • LINEで送る