中日新聞が多言語ニュース グーグルと連携、ネットで

 中日新聞社は20日、米IT大手グーグルと連携し、中日新聞と東京新聞のインターネットサイトで在日外国人向けに新型コロナ関連のニュースを英語など多言語で発信するサービスを始めたと発表した。

 記事の一部をグーグルのシステムを活用して英語などに翻訳。両新聞が運営するウェブサイト内の特設ページで配信する。多言語ニュース配信はグーグルと提携して行う事業の第1弾で、今後さまざまな分野で協業を進める。

 中日新聞社によると、発行エリア(1都15県)には外国人196万人が暮らすが、日本語だけでは新型コロナ関連ニュースが伝わりにくいとして多言語で情報発信をすることにした。


  • LINEで送る