お仕事はパナ・スタジアムで! ガンバ大阪、テレワーク貸し出し

パナソニックスタジアム吹田のテレワークのスペース

 お仕事はスタジアムでしませんか―。サッカーJリーグのガンバ大阪はクラブが管理するパナソニックスタジアム吹田(大阪府吹田市)の一部をテレワークのスペースとして貸し出す事業を今月から始めた。新型コロナウイルス流行の影響で減ったスタジアムの収入を補うのが狙いだ。

 観客エリアの上層にあるラウンジやバルコニー席で仕事ができる。芝のグラウンド全体が見渡せるため、開放感のある雰囲気が売りだ。料金は1人千円。利用時間は午前10時から午後5時まで。サッカーの試合やイベントなどがない日が対象で、1日当たり最大20人まで。机や椅子に加え、電源やWi―Fiも完備している。


  • LINEで送る