日比野菜緒は2回戦で敗れる 全仏テニス第4日

 【パリ共同】テニスの全仏オープン第4日は2日、パリのローランギャロスで行われ、女子シングルス2回戦で日比野菜緒(ブラス)は第21シードのエレーナ・ルバキナ(カザフスタン)に3―6、1―6で屈し、同種目の日本勢は姿を消した。四大大会通算23勝のセリーナ・ウィリアムズ(米国)は3回戦に進んだ。

 ダブルス1回戦で男子の西岡良仁(ミキハウス)盧彦勲(台湾)組、女子の二宮真琴(エディオン)楊ショウケン(中国)組は勝ったが、加藤未唯(ザイマックス)レナタ・ボラコバ(チェコ)組は敗れた。


  • LINEで送る