大谷、4号ソロで複数安打 沢村は5戦連続無失点

ロイヤルズ戦の5回、本塁打を放ったエンゼルス・大谷=カンザスシティー(共同)

 【カンザスシティー共同】米大リーグは13日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はカンザスシティーでのロイヤルズ戦に「2番・指名打者」でフル出場し、五回に今季4号のソロ本塁打を放つなど5打数3安打1打点、1得点だった。日米通算100本塁打にあと1本に迫り、2日連続の3安打で先発出場では9戦連続安打とした。試合は2―3で敗れた。

 レッドソックスの沢村はツインズ戦で2―2の六回に2番手で登板し、1回を無安打無失点、1三振で初登板から5試合連続無失点とした。チームは4―2で競り勝ち、連勝を7に伸ばした。


  • LINEで送る