上方漫才大賞は「かまいたち」 浜屋さん「これがスタート」

第56回上方漫才大賞に決まった「かまいたち」の浜家隆一さん(右)と山内健司さん

 活躍した漫才師に贈られる第56回上方漫才大賞(ラジオ大阪、関西テレビ主催)が10日発表され、大賞(賞金200万円)にお笑いコンビ「かまいたち」が選ばれた。

 「かまいたち」は大阪市出身の浜家隆一さん(37)と松江市出身の山内健司さん(40)が2004年に結成。浜家さんは「これがスタート。より面白いと思われる漫才師に成長したい」と決意を語り、山内さんも「大賞をいただいたので、関西のエース、日本のエースとして今後も頑張りたい」と力強く話した。

 奨励賞(同150万円)は「プラス・マイナス」、新人賞(同100万円)は「ネイビーズアフロ」にそれぞれ決まった。


  • LINEで送る