種子島沖で漁船転覆、2人不明 60歳船長と33歳乗組員

鹿児島・種子島の南種子町沖で転覆した漁船=28日午後4時15分(種子島海上保安署提供)

 28日午後1時ごろ、鹿児島・種子島の南種子町沖で、4人乗りの漁船「美咲丸」(9・1トン)が転覆したと118番があった。60歳の男性船長と33歳の男性乗組員の2人が行方不明となっており、種子島海上保安署などが行方を捜索している。

 署によると、別の乗組員の20代男性2人は船にしがみついて自力で陸地に上がり、無事だった。乗組員の家族が「4時間ほど前に転覆した」と通報した。

 鹿児島地方気象台によると、種子島地方では強風注意報や波浪注意報が出ていた。


  • LINEで送る