田中、地区S進出懸け先発 筒香出番なし、前田は敗退

ブルージェイズ戦の2回、満塁本塁打を放ちアダメズ(右)とタッチを交わすレンフローをベンチで見守るレイズ・筒香(奥)=セントピーターズバーグ(共同)

 【クリーブランド共同】米大リーグのプレーオフは9月30日、各地で行われ、ア・リーグのワイルドカードシリーズ(WCS=3回戦制)第2戦でヤンキース(東地区2位)の田中が地区シリーズ進出を懸けてクリーブランドでインディアンス(中地区2位)戦に先発し、一回に4点を失った。

 レイズ(東地区1位)の筒香はブルージェイズ(東地区3位)戦で出場機会がなかった。チームは8―2で勝って2連勝とし、地区シリーズに進んだ。

 前田のツインズ(中地区1位)はアストロズ(西地区2位)に1―3で負け、2連敗で敗退した。


  • LINEで送る