3陣営、支持拡大へ動き続行 政治空白の回避か、路線転換か

菅義偉氏、岸田文雄氏、石破茂氏

 安倍晋三首相(自民党総裁)の後継を決める総裁選で、出馬表明した菅義偉官房長官、岸田文雄政調会長、石破茂元幹事長の3氏は4日、支持拡大の動きを続けた。菅氏の陣営は、選対事務総長の山口泰明氏が無派閥議員を訪ね「政治空白の回避」を訴えて支援を要請した。岸田、石破両氏はテレビ出演。石破氏は路線転換を唱え、安倍政権の「継承」を掲げる菅氏との違いをにじませた。

 菅氏は4日午後には選対本部を発足させる。岸田氏は午後に福岡市に入り、地方票の取り込みを急ぐ。

 石破氏は日本テレビの番組で、安倍政権の新型コロナウイルス対策は国民の共感が得られていないと指摘した。


  • LINEで送る