高野連、「プロ志望届」を公表 コロナで前倒し、HPに掲載

 日本高野連は3日、プロ入り希望の高校生に義務付けた「プロ野球志望届」提出者の公表を連盟ホームページでスタートした。例年は全国選手権大会の終了翌日以降に提出が始まるが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で夏の甲子園大会が中止となり、時期が前倒しされた。3日は4人が掲載された。

 日本高野連は日本野球機構(NPB)との共催で、プロ野球を目指す高校3年生による「プロ志望高校生合同練習会」を29、30日に兵庫県西宮市の甲子園球場、9月5、6日に東京ドームで開催。コロナ禍で多くの大会が中止となったため、プロのスカウトらに実力をアピールする機会を提供する。


  • LINEで送る