ゴルフ、成田が逆転で13勝目 大東建託レディース最終日

最終日、通算11アンダーで優勝した成田美寿々。12番でティーショットを放つ=鳴沢GC

 大東建託いい部屋ネット・レディース最終日(4日・山梨県鳴沢GC=6605ヤード、パー72)3位から出た26歳の成田美寿々が5バーディー、3ボギーの70で通算11アンダーの277とし、逆転で今季ツアー2勝目、通算13勝目を挙げた。優勝賞金は2160万円。

 前日首位で73をたたいた有村智恵と、ペ・ソンウ(韓国)が1打差の2位だった。さらに1打差の4位に黄アルム(韓国)。ともにアマチュアの古江彩佳と西村優菜が8位に入った。(出場63選手=アマ6、晴れ、気温30・6度、南東の風1・9メートル、観衆3537人)


  • LINEで送る