次期米国防長官の訪日調整 8月上旬、韓国なども

  • LINEで送る

エスパー米陸軍長官(ゲッティ=共同)

 【ワシントン共同】米国の次期国防長官に指名されたエスパー陸軍長官が8月上旬に日本を訪問する方向で調整していることが22日分かった。日米関係筋が明らかにした。韓国なども歴訪する。エスパー氏の人事は23日に上院で承認される見通しで、長官就任後初の訪日となる。

 訪日中、安倍晋三首相や岩屋毅防衛相との会談を調整。米国はイラン情勢が緊迫化する中、中東のホルムズ海峡の安全確保に向けた有志連合結成を呼び掛けており、議題になるとみられる。

 元徴用工問題や日本による半導体材料の対韓輸出規制などで日韓関係が悪化する中、日米韓3カ国の連携についても協議する可能性がある。