避難の女性が転んでけが、九州 台風5号の大雨で

  • LINEで送る

大雨で冠水した佐賀県鳥栖市のガソリンスタンド=21日午後3時50分

 台風5号に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込んだ影響で福岡県や佐賀県で猛烈な雨が21日降り、一部地域で避難指示や避難勧告が出された。福岡県久留米市では避難しようとしていた女性(94)が転んで肋骨を折るけがをした。

 福岡県内では、久留米市の一部地域などで避難指示や避難勧告が出た。佐賀県の鳥栖市とみやき町では午前5時50分までの1時間におよそ110ミリの猛烈な雨を観測し、複数の道路が冠水。また、同県東部を中心に避難勧告が出された。