水泳、前半で坂井が20位 寺内は22位、世界選手権第6日

  • LINEで送る

男子3メートル板飛び込み予選 演技する寺内健=光州(共同)

 【光州(韓国)共同】水泳の世界選手権第6日は17日、韓国の光州などで行われ、男子3メートル板飛び込み予選で、6回の演技のうち前半3回を終え、坂井丞(ミキハウス)は192・90点で20位、38歳の寺内健(ミキハウス)は190・05点で22位につけた。上位18人が午後の準決勝に進む。

 2人はシンクロ板飛び込みで東京五輪の日本代表第1号となった。