和歌山で職質逃走車、横浜で盗難 ナンバー付け替えか

  • LINEで送る

 和歌山市で10日に警察官が職務質問しようとした際、男が乗用車で逃走し和歌山県警の警察官3人がけがをした事件で、この車が昨年12月に横浜市内で盗まれていたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。

 和歌山北署などによると、乗用車は白いセダンタイプ。大阪府岬町の住宅街路上で11日朝、ナンバープレートが付いていない状態で見つかった。

 この車が10日夜、職務質問を振り切り、和歌山市内から逃走した際は、大阪ナンバーのプレートが付いていた。プレートは今年6月25日に盗難届が出ていた。男は30歳ぐらいで岬町の車の発見現場からプレートを取り外し、逃走したとみられる。