関テレ新社長、岩井氏発言で謝罪 「配慮に欠けた」

  • LINEで送る

記者会見する関西テレビ新社長に就任する羽牟正一氏=19日午後、大阪市

 関西テレビ(大阪市)制作のバラエティー番組で、作家の岩井志麻子さんが韓国人や女性への差別ともとれる発言をした問題で、20日付で同社社長に就任する羽牟正一氏が19日、株主総会後に記者会見し「配慮に欠けた放送で、視聴者の皆さんに申し訳ないと思っている」と改めて謝罪した。

 羽牟氏は、編集の際に発言をカットしないまま放送したことについて「送り手として、こういう放送で傷つく方がいらっしゃるという想像力が欠如していた」と発言。会見では21日付で制作局のコンプライアンス担当を1人増やして3人とすることなどを柱とする再発防止策も公表された。