河野氏「北朝鮮は正しい決断を」 制裁解除巡り

  • LINEで送る

河野太郎外相

 河野太郎外相は25日、静岡県島田市で講演し、北朝鮮が核、ミサイル開発を放棄すれば経済制裁は解除されると強調し、金正恩朝鮮労働党委員長に決断を促した。「正しい決断をすれば制裁が解かれ、外国資本も投資も入る。金氏の選択にかかっている」と述べた。

 北朝鮮の制裁逃れを巡り、海上で積み荷を移し替える「瀬取り」、出稼ぎ労働者による外貨収入、サイバー攻撃による仮想通貨獲得を挙げ「抜け穴があっては制裁は効かない。三つの抜け穴をふさいで金氏に決断を迫る」と強調した。

 食料不足が指摘される北朝鮮への人道支援については「私は反対だ」と語った。