三菱自COO、業績は3社連合鍵 グプタ氏

  • LINEで送る

インタビューに応じる三菱自動車のアシュワニ・グプタCOO

 三菱自動車のアシュワニ・グプタ最高執行責任者=COO=(48)は22日、共同通信などのインタビューに応じ、今後の成長には企業連合を組む日産自動車、フランス大手ルノーとの3社連合が鍵を握るとした上で「相乗効果を最大限出し、業績を向上させるのが私の責任だ」と述べ、連携の必要性を強調した。

 グプタ氏は家庭用電源で充電できるプラグインハイブリッド車(PHV)の拡充が「戦略の柱」と指摘。中東やアジアに投入するほか、現在展開している「アウトランダー」以外の車種にもPHVを展開すると明らかにした。

 グプタ氏はインド出身。2006年にルノー入社。